スバルBRZ(DBA)で30万以上の値引きをする方法

値引きが厳しいスバルBRZ(DBA)で30万以上の値引きをする方法

スバルのBRZはトヨタとスバルが共同開発したスポーツカー(2ドアクーペ)です。

 

 

トヨタブランドではトヨタ86として販売されており、
2012年の登場となりますがスポーツカー愛好家にとっては
注目の的となりました。

 

 

搭載エンジンなど基本的な部分はほぼ同様ですが、
それぞれのブランドが拘るヘッドランプやフロントフェイス、
内装などにおいて差別化をはかっています。

 

 

搭載エンジンは2000cc水平対向4気筒で、
駆動方式はFRでトランスミッションは6速MTとE-6ATを採用しています。

 

 

トヨタ車では珍しい水平対向エンジンですが、
スバル車としては自慢のエンジンと言えます。

 

 

低重心で軽量、そしてコンパクトなスポーツカーが特徴となっています。

 

 

グレードはRAとR、Sをラインアップし、
新車販売価格は212万円から297万円を設定しています。

 

 

 

購入予定車としてBRZのS(E-6AT)を選ぶ。値引き額は?

買取査定サイト,カーセンサー

BRZのS(E-6AT)の価格は297万円。BRZの最上位車となります。

 

 

スバルのアイサイト機能は敢えて備えていないのがある意味拘りがあり、
スポーツカー愛好家にとっては逆にそこが魅力とも言えます。

 

 

BRZのS(E-6AT)の現行車は2012年モデルで、
値引き情報では15万円を目標額として設定出来ますが、
トヨタ86の販売実績も含めてディーラーは判断します。

 

 

よって、
実績の結果次第で値引き額が大きく変わるのが実情で、
もちろん他社の競合車の動きも関係してきますね。

 

 

マツダのアクセラスポーツ(BL)を売却車

BRZのS(E-6AT)を購入予定車とした僕の愛車は
マツダのアクセラスポーツです。

 

 

アクセラスポーツ(BL)は人気があり、私自身も満足していましたが、
本格的なスポーツカーであるBRZの魅力もあり購入検討に入りました。

 

 

僕のアクセラスポーツ(BL)は2009年式で走行距離は5万km程度で
条件的には特に大きな問題はありません。

 

 

今回は買取査定サイトを利用し、複数の査定会社から
買い取りの仮査定を受けたところ、
最高額は65万円の提示となりました。

 

 

若干期待外れの額とも捉えましたが、
ディーラーの下取り額よりは高く値差は30万円以上あったので
30万円の値引きをしてもらった以上の条件になるので、
本査定を受け62万円で売却することにしました。

 

 

 

スバルBRZ(DBA)購入結果

BRZのS(E-6AT)の値引き額は目標額より
下回りましたが10万円の提示となりました。

 

 

その結果値引き額10万円と売却額62万円を差引し、
225万円でスバルBRZのS(E-6AT)へ乗り換えました。

 

 

その時々の変化もありますが納得の条件ですね。

 

 

今回は買取査定サイトを利用して愛車を買い取りを
してもらったのがポイントで、ディーラーの下取りで売却していたら
30万円以上条件が悪かったです。

 

 

新車購入時の下取りの条件を飲む前に一度、
買取査定サイトを利用して複数の業者に
価格を出してもらうことをおすすめします。

 

中古車査定